FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サウサンプトンvsチェルシー

サウサンプトン
チェルシー
1st2-1
2nd0-0
TOTAL2-1

サウサンプトン
ランバート(7)
S.デイビス(6)
ロドリゲス(7)パンチョン(6.5)
コーク(7) シュナイダルラン(7.5)
ルーク=ショウ(6.5)クライン(6)
吉田(7) ホーイフェルト(6)
ボルツ(6)


正直、ここまでいい試合になるとは思わなかった。セインツは降格争いで優位に立ちたくて、チェルシーはELもあるから、メンバーを落としながらも、来季のCL圏が欲しいという、両チームの目論見が見えた試合だったと思います。

サウサンプトンの方が、軒並み出足がよくて、かつ、吉田を中心としたラインコントロールがうまくいっていて、シュナイダルランとコークの両ボランチがうまく機能していたと思います。

攻撃面だと、ランバート、パンチョン、ロドリゲスの3人が効果的なプレスで、いいカウンターを繰り出していました。

サプライズはルーク=ショウ。若手のSBと聞くと攻撃面で評価されているのかと思いきや、守備でもモーゼスやアザールをうまく抑えていました。(モーゼスのプレーがひどかったのもたしかですが・・・。)

前半戦終了時点で、僕の順位予想で15位だったセインツ!
さらなる飛躍が期待されます!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ガナリズム

Author:ガナリズム
サッカーをこよなく愛する皆さん

ご機嫌いかがですか?

プレミアリーグ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。