FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

vsストークシティ戦レビュー

chart02s.png
GKはマンノーネ、シュチェスニーがなぜ出場していないかは謎だが、プレシーズンを見る限り非常に心配だ

予想通り、ジルーを前においてポドルスキを左に。



前半の最初は、前節とは違うサイドを起点とした攻撃がみられたが、次第に時間がたつにつれてそれもなくなりストークのペースへ。

JSPORTSの永井さんが解説でおっしゃるように、なんといっても「三人目の動きがなくて、全員パスがくるか来ないのか‘疑心暗鬼’」になっていて、選手全員が棒立ちになっていた。
CFに加えてサイドまでが新戦力なので、まだ連携がうまくいかないのは分かるが、そこの改善が急務となる。

カソルラは非常にいい動きをしているが、周りにパスコースがなく、ジルーにくさびをあてても、リターンを受けるだけで、攻撃がつながっていない。
ポドルスキは中央にどんどん入ってきてしまって、窮屈になるだけだった。

途中出場のウォルコット、チェンバレンには今後期待したい。 
ウォルコットはシンプルにサイドにはたく、サイドを使ったプレー。
チェンバレンにはダイナミックなドリブル。

到底満足のいく結果ではなかったが、今後に期待するしかないだろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ガナリズム

Author:ガナリズム
サッカーをこよなく愛する皆さん

ご機嫌いかがですか?

プレミアリーグ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。