スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベスト8 バイエルンvsユベントス

BAYERN.jpg
ユーベ

1st 1-0
2nd1-0
total2-0


バイエルン
マンジュキッチ(6.5)
クロース(6)
リベリー(7.5)ミュラー(6.5)
シュヴァインシュタイガー(6) ルイス・グスタボ(6.5)
アラバ(6.5)ラーム(6.5)
ダンテ(6.5) ファン・ブイテン(6.5)
ノイアー(6)



開始30秒での先制ゴールはまさに「目の覚める」一発だったと思います。ブフォンのポジションミスかと思いきや、スローで見ると、ディフレクションでDFに当たっていました。
でも、シュートは打たないと入らないんで、これはアラバを褒めたいと思います。

その後もクロース負傷交代というアクシデントはありましたが、終始バイエルンペース。クロースは可哀相だけど、その途中交代のロッベンが彼の代役以上の活躍をみせてくれました!

一方ユーベは、ピルロからの「タッチダウンパス」も、前線のマトリ、クアリャレッラと合わず、全く攻撃の形ができていませんでした。
ブチニッチ不在の影響もありますが、それ以前のコンディションや、CL慣れしていない部分がでてしまったような気がしました。
唯一、ユーベではビダルが孤軍奮闘していました。
これでは厳しい。

まだ2ndlegも残ってますが、正直今のバイエルンは抜け目がない!!
よくアーセナルはこんなチームに2-0で勝てたなと思いました!!(笑)
今の彼らはたとえ1stlegで大勝したとしても、油断するとは思えません。

スポンサーサイト

ベスト8 PSGvsバルセロナ

PSG.jpg
バルセロナ

1st1-1
2nd1-1
total2-2


PSG
イブラヒモビッチ(5.5) ラベッシ(7)
パストーレ(6)ルーカス(6.5)
マテュイディ(6.5) ベッカム(6)
マクスウェル(5.5)ジャレ(6.5)
アレックス(6) チアゴ・シウバ(7)
シリグ(6)



PSGは予想通り、1回戦でミランがみせたバルサ対策と同じものを見せてくれました。クサビが入ると、プレッシャーにはいくけど、ボールを強引に取りに行くわけではない。常にブロックを重視する。そんな戦い方でした。
普段リーグ・アンではこんな戦い方をしていないからか、後半に入るとベッカム(まさか、先発で使うとは!!)などがつかれを見せ始めて、だんだんバルサに中盤の主導権を渡すようになっていきました。

しかし、これはマテュイディが早い時間帯でイエローをもらってしまったのも少なからず関係してると思います。
それで、後半は完全にバルサペースかなt思いましたが、メッシが怪我で負傷交代!!
これで、バルサのパスサッカーをフィニッシュで締めくくる選手がいなくなりました。これが大きい。

バルサはその後も、いいところまでは回すけど、なかなか点が奪えない!!
かろうじて、PKで追加点を奪いますが、マテュイディのコースの甘いシュートが不運な形でゴール!


PSGは2nd legはメンバーは厳しい(マテュイディがサスペンションで出れない)ですが、
ホームでは比較的いい戦いかたができたので、頑張ってほしいです。



プロフィール

ガナリズム

Author:ガナリズム
サッカーをこよなく愛する皆さん

ご機嫌いかがですか?

プレミアリーグ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。